野菜たっぷりおこげ塩焼きそばの作り方

いつもの料理

皆さんはおこげ好きですか?

私は好きです。好きな人にはたまらんですよね、香ばしくて。

今回は、いい感じのおこげを狙って塩焼きそばをつくってみたいと思います。

スポンサーリンク

野菜たっぷりおこげ塩焼きそばの作り方

材料(2人前)

材料分量処理・備考
太麺3玉
にんにく1片刻んでおく
生姜ちょっと刻んでおく
豚細切れ肉150〜200gぐらい解凍しておく
にんじん1/2〜1本短冊切り
白ネギ1本斜めに輪切り
ピーマン2個短冊切り
しめじ1/2株ほぐしておく
たまねぎ1/2玉薄切り
少々
胡椒少々
しょうゆ少々
みりん少々

野菜はお好みで。

本日はこういうメンツで行ってみたいと思います。

ポイント

できれば太麺を使う

可能であれば、太麺を使います。焦がしたとき細い麺より太い麺のほうが美味いです。カリカリともちもち、香ばしさと麦の香りや味のバランスをいい感じにしてます。

なんとコレ業務スーパーにて16円で売られています。売ってない店舗もあります。

麺を焦がすときは焦らず

おこげを作るんですが、その際にフライパンや麺を動かしてしまうと、良い焦げ色が付きません。

強火でじっくり、あせらずおこげを作ります。

味付けは具材だけでいい

この辺は好みですけど、麺に味付けをしようとすると麺が過剰に汁を吸ってブヨブヨになったりするんですよね。

具材にちょっと濃いめに味付けして、麺そのものは蒸す工程でふやかしたらいいのかな、と思っています。

手順

麺を焼いておこげを作る

  1. フライパンを強火であたため、油をひく。
  2. 麺をフライパンで焼く。強火のまま、3分ぐらい。動かさない。フライパンやコンロによっては5分位かかるので、上手く見極める。
  3. ひっくり返してきつね色の部分ができていたらおっけー。皿に上げて置いておく。

肉と野菜を炒める

  1. フライパンに油をひいて、にんにくと生姜を入れて中火にあたため、油に匂いを移す。
  2. 中火で豚肉を焼く。
  3. 中火で野菜を入れて炒める。
  4. 塩、醤油、みりんをちょっと多めに入れてさらに炒める。

麺と具材を合わせる

  1. 具を炒めているフライパンに、先ほど皿に上げておいた麺を加える。
  2. 酒を少々加え、蓋をする。40秒ぐらい待つ。中火のまま。
  3. 胡椒を加える。おこげの部分を分けるように、でも完全にはバラさずに、具材全体といい感じに混ぜる。

できあがり

美味そうにできました。

うまい?

美味しいですとても。

麺はもちもち、麦の味しっかり。ところどころにおこげがあるという位が、ちょうどいい。

お肉・野菜はたっぷり使うと贅沢感が出ます。

塩焼きそばといえば海鮮もいいですよね。具材もお好みでアレンジしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました