みんなで食べられるアボカド・トマト乗せハンバーグのレシピ

みんなで食べられるアボカド・トマト乗せハンバーグのレシピいつもの料理

こんにちは。

熟れたアボカドが売られていたのでトマトと合わせてハンバーグに乗せてみました。
カンタンなので作り方をご紹介したいと思います。

彩り鮮やかで美味しい。
みんなで食べられる、ワインに合う!

スポンサーリンク

みんなで食べられるアボカド・トマト乗せハンバーグの作り方

とっても美味しそうね!お手本みたいに彩りもよし!

材料(2〜3人前)

材料分量処理
★ハンバーグ
牛豚あいびき肉200-300g
たまねぎ1/2個みじん切り
お好み
胡椒お好み
ナツメグ少々
★乗せもの
アボカド1個食べやすい大きさに切っておきます
トマト2個食べやすい大きさに切っておきます
バルサミコ酢適量
はちみつ適量
少々
胡椒少々

なお、ハンバーグは私は生の玉ねぎをそのまま入れる派です。
もちろん飴色になるまで炒めてもOKです。

手順

  1. 「★ハンバーグ」の具材をボウルで混ぜ合わせて整形し、焼きます。
    平べったい形にしておきます。かなり大きいです。
    焼けたら、お好み焼きみたいにカットしておきます。
  2. 「★乗せもの」の具材をボウルで混ぜます。
    なお、トマトが青臭い感じが苦手なら、トマトだけ軽く炒めて火を通しておくとよいでしょう。
  3. ハンバーグを皿に移し、乗せものを乗せたら、完成。

いつものハンバーグにひと味プラス

脂っこいハンバーグにトマトが爽やかな酸味を与えてくれるのですが、アボカドのコクがその橋渡しをしてくれて、全体的にバランス良くまとまりのある味になります。

みんなで食べられる、と書いてありますが、ただ薄く焼いて切ってあるだけですよね。
でもそういうのが大事だと思うんです。
例えばホームパーティ的なのにもいいですし、お酒のつまみにもいいです。

樽香の強い、フルボディな赤ワインなんかと良く合うんじゃないでしょうか。
私はその組み合わせで食べました。とっても美味しかったです。

タイトルとURLをコピーしました